安眠の助け (アロマテラピー)

2018/10/21

アロマの香りの力で脳や身体をリラックスさせ、眠りに入りやすい副交感神経が優位な状態を作り出すことができます
私たちの身体は交感神経と副交感神経、この2つの自律神経がバランスを取りながら働いています

落ちついてリラックスしているときに働く副交感神経が優位なときにはゆったりした眠りに入りやすく、逆に活発なときに働く交感神経が優位になったときにはなかなか心と身体が休まる方向に向かいません

 
「眠れない」ときは、交感神経の緊張が続いている可能性が高いです
安眠のためには眠る前に心身共にリラックスして副交感神経を優位にしておくことが不可欠です
そこで、登場するのが、香りで脳に働きかけるアロマテラピーです
心地よい香りで心身を緩めることができれば、身体がリラックスして副交感神経が優位な状態を作りやすくなります
 
お手軽に試せる方法は、アロマオイルをコットンやティッシュにしみこませて枕元に置いておくこと。火も電気も使わず、アロマオイルさえあれば今夜からでもすぐ試せます

私どもは板橋区 志村坂上、志村三丁目、蓮根が最寄りの
小さな医療機関です。

鍼灸 あん摩マッサージ指圧 アロママッサージを
ご用命の際には、日光久指圧院 はり灸院を 

 

ご予約・お問い合わせ時間 
水~日曜日
13時~23時 
(最終受付 21時)


東京都板橋区志村3-28-5 
サンハイツ米谷
1F
(都営三田線 
志村三丁目駅より徒歩
3